バーサス 初打ち所感

ユニバのパチスロ原点回帰プロジェクト”A PROJECT”。
第6弾は名機『バーサス』!
今回は新生バーサスの所感を今さらですが書きたいと思います。

しかし、サッカーのノーゴール判定、キツイなぁ…
W杯ではよくあることだけど完全にゴールライン割ってたのに。。。
 

↓↓ポチって頂けると喜びます!(^^)↓↓
 
 
 
↑↑本編を読まれる前にポチっとお願いします!(__)↑↑

 
導入から約一カ月が経過した8月末。
ようやく初打ちを済ませました。
(妥協打ちでしたが…)
 
今回の新バーサスの一番の注目ポイントは『予告音』。
初代と違って明確に棲み分けがされており、

予告音あり…チェリーの可能性あり
予告音なし…チェリーの可能性なし

となっています。
 
【予告音なし=チェリー否定】のため、スイカさえフォローすればOK。
チェリーこぼしを気にすることなく様々な出目を拝める、という訳です。

また、通常時の目押しも楽。
左BAR狙いだとほぼ毎回スイカが止まりますが、上段7狙いなら枠内にスイカが止まった時だけ狙えばOK。
僕のようなおっさんスロッターには有り難い措置です^^;
 
単なる復刻ではなく、進化を続ける”A PROJECT”。
アクロスさんのスロット愛には頭が下がります(__)
 
では実戦へ。
今回の実戦は2日間です。
いつもどおり以下のマイルールで打ってきました。
 
<初打ちマイルール>
・楽しむために事前情報は一切排除
・最低限の情報(高設定確定演出等)のみ適宜調査可
 
いざ実戦開始!

 

○実戦初日
打ったホールはバラエティに1台だけ導入されている地元S店。
時間は閉店1時間前。

6,000回転強でボーナス合算は設定2と5の中間値。
最高出玉は3,000枚ながら徐々に右下がりとなり捨てられた台。
「3,000枚吐き出す力を持ってるならやれば出来る子なんじゃ?」という弱い理由で妥協打ち^^;

初ボーナスは投資1K、ハナビでお馴染みのこの出目。

 

 

 

 

versus01

 

予告音からのREG濃厚目(-.-)

「ビッグ偏重型のバーサスならもしかして…」と期待するもやはりREG。
まあ1Kだし、REG王の自分らしいから良し^^;
 
このREGから数ゲーム後、持ちコインでこのリーチ目。

 

 

 

 

versus02

 

こちらも予告音からの個人的BIG濃厚目。
結果はやはりBIGで赤7!

約十年振りとなる大好きだった赤7BIGのBGM…
恥ずかしながら若干泣きそうになりました(^_^;)
 
で、このBIG中の初予告音にて下段V揃いが!
しかし”斜めが熱い”位の知識しか持っていなかったので写メは取らず。
あっさり揃う位だから珍しくはないんでしょ、と。
 
RT前半パートのバーサスチャンスの延命ハズシも終わり、RT後半パートのバーサスゲームへ。
目押し難度が下がったところで先ほどの下段V揃いを調べてみると…

 

1/248 or 1/496…(;・∀・)
 
496なら当たりハナビのハズレとほぼ同じじゃないか…

こんなん一発目で引くなよ。。。(; ̄O ̄)
 

《スポンサーリンク》

 
スマホで解析を見ながらRTを消化しているとフッと消えるBGM!
リールを見ると…

 

 

 

 

versus03
左・右ともにBAR枠外ってのがおしゃれ
 

ハナビなら赤7確定のリーチ目!
 
無表情ながら嬉々として1枚がけで赤7を狙う。

しかし、、、
 
蹴られる赤7。。。( ̄◇ ̄;)
 
「まさか共通に降格!?」と思いながらVを狙ったら揃って一安心(-.-;)
バーサスのこの出目は赤7ではなくV揃い確定なんでしょうか?
 
2発目のBIGはV揃い無しでRTへ。
そして僅か2G後、ロングウェイトから予告音発生!!

 

 

 

 

versus04

 

二確!!(*゚▽゚*)
 
しかし、二確が止まり安堵したのか中リールに赤7を止めてしまう…
ハナビならBIG確定の右下がりBAR/BAR/7を狙うつもりだったのに…
 
まあ、REGだったから狙っても止まらなかったんですけどね。。。(ーー;)

 

 

 

 

versus05

 

次のリーチ目も予告音ありからBIG!

 

 

 

 

versus06
ペイアウトに”1″の表示
 

次も予告音から。
ハナビでお馴染みREG濃厚の1枚役→やはりREG…

 

 

 

 

versus07

 

最後も予告音から。
「こぼしたか?」と一瞬焦るもBIG!

旧バーサス的には楽しめたけど新バーサスの醍醐味は味わえず(-.-)
消化不良のため別日に再戦することに。
 
<バーサス>
投資:1K 回収:20.5K 収支:+19.5K
 

《スポンサーリンク》

 
○実戦2日目
再戦ホールは地元N店。
悲しいかな、こちらも前回のS店と同じくバラエティ扱い…(p_-)

着席したのは朝から34Gしか回されていない台。
前日・前々日も打ち手のマイナス。

上げ狙い?
いえいえ、滅相もない。

あっしはただ予告音なしからの新バーサスを楽しみたいだけっす(・∀・)
 
そんな熱い思い(=養分)で座った台の初当たりは投資4K。
残念ながら思い敵わず、この日も予告音ありからこの出目。

 

 

 

 

versus08

 

REG(-.-;)

飲まれて追加投資1本、ようやく予告音なしからのリーチ目降臨!

 

 

 

 

versus09

 

左中段赤7は小役ハズレ目。
なのでこれはハサミ打ちのベルハズレ目。
 
やっとこさ新バーサスの醍醐味を味わうもまたもREG…
再び飲まれて追加投資1本で、、、

 

 

 

 

versus10

 

予告音なしからフラッシュ察知での出目。
何度か狙うも止まらなかったのでリーチ目のはず。
 
これは待望のBIG。
しかしRTはパンク(T_T)

バーサス初パン後のリーチ目は飲まれかけでの予告音から。

 

 

 

 

versus11
ペイアウトに”1″の表示
 

V/7/ブランクの1枚役、REG。
飲まれて再投資(p_-)

次も予告音から。

 

 

 

 

versus12
同じくペイアウトに”1″の表示
 

またもV/7/ブランクの1枚役でREG…

BIG偏重型のバーサスでB1R4は痛い。。。(-_-;)
ハナビ同様にREG多数=高設定とはならない機種だけに…
 
残り2発。
まずは予告音ありから大好きな出目でBIG。

 

 

 

 

versus13
V字より小山Vの方が好き
 

最後は予告音なしから。

 

 

 

 

versus14

 

スイカハズレでBIG!

結局は飲まれましたが初打ちよりも楽しめました!
無演出からリーチ目が出るノーマルタイプは最高に楽しいです!
…おっさんスロッターとしては^^;

<バーサス>
投資:13K 回収:なし 収支:-13K

 

ではホール状況含む新生バーサスの所感を。
 
・問答無用で面白い。よくぞここまで仕上げてくれた!という感じ。
正直、期待していなかっただけに出来の良さにびっくり。
・スペックも秀逸。ハナビと遜色なし。BIG偏重型なので瞬発力もあり。
(ゲッターの1でも100%超は未だに信じられ…)
・4段階設定も個人的には○。優良ホール判別として使えるので。
・ちなみに同じ4段階の北斗将はスペックよりもゲーム性的に厳しそう…。既に客飛んでるし。。。
・面白さ/スペックの観点から同PJシリーズを個人的にランキングすると、バーサス>ハナビ>リボルト>ゲッター。
(B-MAXは初代から打っておらず、クラコレも設置/実戦が少なく割愛)
・スペック無視で面白さだけなら リボルト>バーサス>ゲッター>ハナビ。
・地元では導入直後の稼働は微妙。しかし最近は稼働率上昇。
・初代ファンだけでなくハナビ好きの若い打ち手にも認知されてきた感じ。
この流れで増大されると嬉しいのだが…
・バーサス、リボルト、ゲッター、ハナビ。
この4機種がある店だとついつい無駄打ちしてしまう…
それだけ面白いということの裏返しではあるが。
 

“問答無用で面白い”。
これにつきます。
ただの復刻ではなく進化しているのが最たる理由です。

しかしここまで”A PROJECT”が続くとは思ってもみませんでした^^;
復刻=初代ファン以外は見向きもされず、と思っていたので。

今後の同シリーズも楽しみです!^^
メーカー側からすれば外せないプレッシャーは半端ないでしょうが頑張ってほしいところです。

 
以上、バーサス初打ち所感でした。
 

↓↓最後に「ポチッ」っとお願いしますm(__)m↓↓
 
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
 
 
↑↑お目通しありがとうございましたm(__)m↑↑
 
 

《スポンサーリンク》
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です