最強フラグラッシュ!! ~後編~

どうも!
新規開店のラーメン屋に突撃したら人生ワーストの味だったTAKです”(-“”-)”

いやぁ…
あれはひど過ぎる…
 
『自慢の濃厚スープ』
『手間暇かけた自家製麺』

この謳い文句で店の売りである担々麺を相方さんと共に頼んだんですが…
 
スープも麺も無味…(-_-;)
 
麺に至っては太麺で素うどんを食べている感じ…
あまりにも無味のためカウンターの豆板醤を乗せるもただ辛くなっただけ…
 
【豆板醤入りのお湯に浸っている素うどんをひたすら無言ですする】という苦行。。。
しかも普段あまり頼まない大盛にしたもんだからもはや拷問。。。
 
想像の斜め上とはこういうことか、と。
ラーメンですらなかった…

 

さて、前置きが長くなりましたが本題へ。
今回は”最強フラグラッシュ!! ~後編~”です。

前回またも大チャンスを逃し、このままスランプ突入か?と思った矢先に再び最強フラグが!!
 
北斗強敵プレミアムJAC黄門土下座フリーズに続く三度目の僥倖!!!
今度こそ、今度こそチャンスを活かせたのか!?

乞うご期待!!!

 

↓↓「流石に今回は出せたんだろ!?どうなんだ、オイ!!!」と思われた方、クリックをお願いしますm(__)m↓↓

にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
にほんブログ村


↑↑本編を読まれる前によろしければクリックをお願いしますm(__)m↑↑

 

・稼働7日目
この日はマイホW店のリニューアルオープン初日。
普段はイマイチながら各イベントでの設定状況がよく、これまでに自分も何度かツモっているホール。
北斗転生を終日打ち、12,000枚を出したことも。

10日ほど前から強めの煽りがあったため、今回も高設定投入に期待。
年末回収前の設定狙いのラストチャンス!
ただ、最近は客足が減少気味なのが少々不安…
 
迎えた当日。
他県から参戦した友人I君から連絡。
開店1時間前に整理券ゲット、と。

もちろん地元の僕もしっかり並んで整理券確保…せず^^;
 
いやぁ、昔から並ぶの嫌いなんで、、、
寒いし、、、
 
並ばなかった理由は台の絞り込みが出来なかったから。
前述のとおり、ここ最近は客足が落ちており回されていない台が多数。
そんな状況でピンポイントで高設定を掴むのは至難の業。

なので前日の閉店チェックも行かず。
(寒かったし、、、)
 

この日狙った機種は2つ。
看板機種で設定投入が見込める北斗強敵とリスクの少ないハナビ。
なお、I君はマイジャグ狙いとのこと。
 
いざ開店。
早速北斗強敵の島へ向かうと、、、
 

《スポンサーリンク》

 
誰もいねぇ。。。(-_-;)

 
『今日ダメなんじゃないか!?』と不安がよぎる。

 

マイジャグの島を見に行くと角台にI君を発見。
前日良好台の据置ないしは上げ狙い、とのこと。
ちなみにマイジャグの島は開店後に即満席。
 
リスク回避のためハナビにするか迷うも北斗強敵の島へ特攻。

 

この店の北斗強敵は2島構成の計12台。
読みの要素がないため、安直に角台へ着席。
 
1G回すとリールガックンを確認。
そして3G目のレバーONでケンシロウ大オーラ赤から中段チェリー。

しかし、いつも通り華麗にスルー。。。( ;∀;)

 

続いての台もリールガックン。
5Gほどでベル+ランプ矛盾で高確を確認。

が、こちらもいつも通り高確を仕留められず。。。
 
このまま続行するか、それともリセット確認でカニ歩きするか。
少し悩んだ末にカニ歩きを選択。

設定状況を確認するためにも片っ端からカニ歩く方が吉と判断。
今のところライバルもいないのでいつでも戻れるし。
 
1島分の6台を回した時点で全ての台でリールガックンを確認。
そのうち高確を確認できたのは3台。
(1台も仕留められていないのはご愛敬^^;)

W店は対策をしてこない店なので設定変更はほぼ間違いなし。
しかし、設定変更=高設定投入とは限らず。

・高設定投入を匂わせるためにとりあえずリセット
・そうすりゃ期待して回してくれるっしょ

という店側の戦略も充分あり得る。
既に年末回収かもしれないし…
 

《スポンサーリンク》

 
7台目のガックンを確認したところでようやく自分以外にお客さんが1人。
そしてこの人が1台目で強弱未確認のスイカからあっさりATをツモ…(p_-)
 
『いいなぁ、、、』
『しかもスイカでヒットか、、、』
 
この時、自分は8台目へ。
8台目もガックン。そして高確を確認。

が、またしても高確を仕留められず。。。( ;∀;)
 
そうこうしているうちにライバルが出玉を持って回されてない台へ移動。
そしてATツモ。。。
 
『くそ、、、』
『引きがなきゃ勝てないのか。。。』
 
虚しさを感じながら回していたその時。

 

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_01

 

 

 

 

 

 

!!!?
またしてもプレミアムJAC!!!!!

 

 

 

 

が、、、
ここで冷静になって考える。

前回の初プレミアムJACは北斗乱舞+290枚の単発という燦々たる結果…
『このまま消化しても前回の二の舞になるのではないか?』と。
 
しかし、今の自分には切り札がある。
それは<I君に変わりに消化してもらう>こと。
 
前置きのラーメン屋の話ではないが、I君の引きは僕の想像の遥か斜め上。
 
スロットを打ち初めた頃。
落ちていた2枚のコインで4号機初代ジャグを回すとBIGを引く彼。
この位は序の口。

この状況なら即流しが常道だが、彼はそのまま打ち続け5,000枚オーバー。
この事象は何度も見てきた。
 
BIG早がけイベントでは敵なしだった。
そもそも彼と引きで張り合うこと自体が無謀。
気付けば彼が座る島へは誰も座らなくなり、彼は毎回設定6だった。
 
BIG1回につきくじを引き、当たりなら設定6へ打ち替え、というイベントもあった。
彼は当然のように即BIGを引くもハズレ。
一方、自分は何とか引いたBIGで珍しく1発で当たりをツモり設定6に。

設定6打ち替えは先着2名のためあと1人。
2,3名がくじを引くもいずれもハズレ。

そんな中、彼の鬼引きが炸裂。
なんと30分間にBIGを5回引き、5回目のくじで設定6に。
最後の方はくじ引きを持つ店員も「またあなたですか?」と苦笑していた。
 
年1,2回行う麻雀でも彼より上手い打ち手は口を揃えて言う。
「彼とはやりたくない。反則レベルの引きだから」と。

 

このようにI君の引き強話は枚挙にいとまがない。
誰もが彼の豪運を認めている。
そんなI君の神の手を借りる、という切り札が今の僕にはあるのだ。

 

しかし、、、
それは自分のポリシーに反する。

プロフィールにも書かせてもらったが、敬愛する猪木さんの言葉である「てめえの力で勝ち取ってみろ!」が僕のポリシーだから。

 

ではI君にあって自分にないものは一体何なのか?
熟考の末、一つの仮説にたどり着いた。

 

 

 

image_201512_06_02

 

 

きっとこれだろう…

 

 

ならば!

今、この時にすべてをかける!!

そして北斗乱舞4桁乗せを達成してみせる!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ無理っす。。。(p_-)

 

北斗乱舞は1セット7G、毎Gの最低保障は+10枚、継続率はたったの30%。
北斗乱舞中にレア役確率が上がるのであればともかく、7Gなんてレア役引けずに終わるのが普通でしょ…

高確中にATを仕留められない自分はなおさらっすよ。。。(-。-)

 

 

image_201512_06_06

 

 

その後はスペシャルエピソードに入るも強敵昇天はなく、

 

 

image_201512_06_07

 

3連で終了。。。
まぁ、単発じゃなかっただけ前回よりマシか。。。

 

image_201512_06_08

 

プレミアムJAC後はもう一発引くも4連。
挙動が芳しくなかったのでやめ…
 
<北斗強敵> 投資:20K 回収:9K 収支:-11K

 

 

ああ…

今日も未曾有のチャンスを逃した…

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_09

 

 

 

アカギさん…

 

そうだ、、、

仮にスランプならこうも立て続けにプレミアム役を引くことはできないはず。

まさに今が正念場。
ここで無謀打ちをすることなく、死なずにチャンスを待てば、、、

 

image_201512_06_10

 

そう、生きてさえいれば活路は必ずある!

ホールを見渡すと法則性は不規則だが明らかに設定の入っている台が数台。

ならば、、、
まだ回されていない残り少ない台を回すべきではないか?

 

でないと、

 

image_201512_06_11

 

そう、クズになってしまう。
可能性が残されているのであればその可能性を追うべきだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

image_201512_06_12

 

 

アカギさんっ!!

 

 

そして、、、
 
可能性を追って選択した機種はサンダーVリボルト。
新台ではないが増台された機種のため、可能性はゼロではないはず。

回っていない台は角台ともう1台の計2台。
出ている台の法則性が読めないため、素直に角台に着席。
 
するとあっさり2Gでリーチ目出現。

 

image_201512_06_13

 

これはREG。
しかしREG後、5G目で再びリーチ目。

 

image_201512_06_14

 

これもREG。
高設定の可能性が高くなったと前向きに捉える。

すると今度はREG後10Gで待望のBIG確定目が。

 

image_201512_06_15

 

この後は北斗強敵の鬱憤を晴らすようにボーナスが連打!

 

image_201512_06_16

 

image_201512_06_17
予告音ハサミ打ち
 

image_201512_06_19

 

image_201512_06_20

 

3,000G回した時点でBIG,REG共に設定6を上回り、ボーナス合算は1/70と破格のハイペース。
挫折ポイント一切なしで2箱目に手がかかる。

ほぼ低設定が否定され、下手したら6もあり得る展開になったためぶん回しモードへ。

 

結局、この台は当たりだったようでそのまま閉店コース。
最大出玉は4,500枚ほど。
が、最後はお約束の当日最大ハマリ400をくらい、出玉を減らして終了。

下記は閉店時のボーナス回数等と出玉グラフ。

 

image_201512_06_21

image_201512_06_22

 

設定5以上はあったかも。

 
<サンダーVリボルト> 投資:1K 回収:73K 収支:+72K
7日目収支:+61K
【12月収支:+72K】

 

立ち回り的にはダメダメ、最後は完全に棚ぼたも久しぶりに快勝。
初めて高設定らしきサンダーVリボルトを堪能出来たので満足。

ただ、半日目押しの代償として未だに肩こりが…(-_-;)

 

そしてこの2日後に懲りずに北斗強敵の設定狙いを敢行。
北斗乱舞を2度引き、まさかの結果を叩き出したんですが、それは次回に、、、

 

↓↓最後に「ポチッ」っとお願いしますm(__)m↓↓

にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
にほんブログ村


↑↑お目通しありがとうございましたm(__)m↑↑

《スポンサーリンク》
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です